美容室での幸せな時間。
この間久しぶりに美容室へパーマをあてにいってきた。
久しぶりのパーマだったのでわくわくしていた。
美容室は本当にリラックスすることができる。
普段ゆっくり読めない雑誌を読みながら大好きな紅茶を飲んで、その間にパーマをあててもらう。
本当にリラックスできる素敵な時間だ。
シャンプーをしてもらうのも気持ちがいい。
丁度いい指の力加減に血行がよくなっているのが分かる。
思わず寝てしまいそうになる。
私の行きつけのお店では、シャンプー後にマッサージもしてもらえる。
頭皮や軽く首のリンパの部分や、肩を中心にマッサージされてそれがまた至福の時なのである。
パーマをあてた後につけてもらうトリートメントの香りも心地が良い。
高いお金を払ってでも何回も来たくなる。
そんな至福の時間も終了して、鏡で仕上がりを見せてもらった。
思っていた以上の出来で、とてもよくて気に入った。
やっぱり行きつけの美容室の美容師さんは自分の髪質や癖をよく分かってくれているので本当に信頼できる。
お金がかかるのでまたしばらくは来れそうにないけれど、せめて3ヶ月に1度程度はカットだけでもきたいなあと思った。
最近、カラコンをジルに変えたので、かなりイメチェンできていい感じです。

そこで本題ですが、美容室に行くときってみんなおしゃれしていくと思うけど、
カラコンもつけていきますかね?
私はジルというカラコンを普段はつけていますが、
今まで美容院にはカラコンはつけていきませんでした。
しかし、イメージを美容師さんに伝えるにはカラコンがあったほうがいいようです。
これからはカラコンを付けて美容室に行くようにします。