二人目の育児のほうが手抜きになると言われているけど、本当だ。
そして肌年齢がきになるようになり、育児よりも自分の美白の方が気になってくる。
しみなどもなんか最近気になるし。本当にどうしよう。
ハイドロキノンの効果に期待してアンプルールを試してみようかしら。
妊娠中は二人目だからとか関係なく、上の子と同じように育てる!と思っていたが現実は違った。
一人目は何もわからない中での手探りの育児だったため、何をするにも慎重だった。
少しせき込んだだけで、風邪をひかせてしまったのか、と慌てて小児科に電話したこともあった。
だが二人目になると知識もついているし、手慣れている。
なのでどうしても一人目よりかは手抜きになってしまう。
それに上の子が手のかかる時期だと、下の子がまだねんねの間は上に目がいってしまう。
というよりいかざるをえない。
何をしでかすか分からないし、下手したら下の子に危害が及ぶかもしれないから注意してみなければならない。
なので自然と下の子を放ったらかしにしてしまったりするのだ。
洗濯だって上の子は1年が過ぎるまで別にわけて選択していたけど、下の子はもう3ヶ月でほかの洗濯物と一緒に選択している。
洗剤だって無添加のものをもう使っていない。
どうしても下の子を構う時間より上の子を構う時間のほうが長い。
なので下の子の母乳の時間はたくさんスキンシップをとるようにしている。
手抜きにしたくないけれど難しいところがある。
二人とも平等に可愛がっていきたい。